スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音の文化カフェ第三回・第四回

4月3日より始まりました
「音楽好き」による「音楽好き」のための
期間限定ホット・スポット企画

♪「音の文化カフェ」♪

その第三回目は、
“カプリース・ジャズ・トリオ”がゲストで登場♪

メンバーは北村希代さん(bs.)、森田厳一さん(sax.)、
そして音の文化カフェ店長=NPO理事長こと
北村真実さん(pf.)。

0410-1.jpg

真夜中のカフェに相応しい素敵な曲を、
ジャズのスタンダードからオリジナル、オールディーズまで、
たくさんの想いを込めて演奏してくれました。

来店したお客さんの中にもトランペッターとピアニストが!?
ということでそのまま即セッション☆☆

自由な雰囲気とゆったりとした時間の中で聴く演奏は、
日常から解放されて、心の奥底まで満たされます…

音楽の演奏だけでなく、メンバーの持っている
音楽への情熱もたっぷり聞かせてもらいました。

ハートのある人が演奏するからこそ、
生音の響きの中に深い感動があるのだと、
改めて思えたような一夜でした。

0413-1.jpg

そして続く第四回目・4月13日(水)は、トークイベント2
「“夜は千の眼を持つ”ジョン・コルトレーン・ナイト」
と題して、ジャズの鬼才・ジョン・コルトレーンの
生涯と音楽について紹介。

語り手は、オッドアイ店主こと齊藤友彦さん。

ドキュメンタリー映像を見つつ、時には音源を交えながら、
年代を追ってジョン・コルトレーンの音楽にまつわる
さまざまなエピソードを、齊藤さんが紹介していきますが…
いやー出てくる出てくるマル秘話・裏話の連続。

勉強熱心で、若くして
一流演奏家たちに気に入られ、
モダン・ジャズの黄金時代に乗じて
成功していったにもかかわらず…

それに納得せず、どこまでも
新しい音楽を追い求めたのは何故か?

そして齊藤さんをどこまでも熱く語らせる(^^)
コルトレーンの人生と演奏は、聞いていて
「音楽って本当に興味が尽きないもの」
だと思えてきました。

マニアックなイベントだったこともあり( ^ ^ ;)
お客さんの数は少なかったですが、
非常に関心をもってもらえ、

「また続き、絶対やってくださいね!」

というアンコールもいただきました。

トークイベントが終わってからも
音楽談義に花咲く、有意義な時間でした。

次回以降の予告は…こちらです↓
♪「音の文化カフェ」♪

4月~6月毎週水・日 
22:00~26:00開催(全25回)
ギャラリーカフェ・オッドアイにて


NPO理事長・副理事長が店長&店員となって、
演奏家・リスナーを越えて、
「音楽の好きな者同士」が集えるような
期間限定の特別「夜カフェ」を営業☆

ミニライブ・トークイベント・音楽鑑賞・情報交換など、
毎回、音楽を色々な面から愉しめる趣向を用意。

Jun-coffeeさんの美味しい珈琲をはじめ、
ヘルシーな古代米入り玄米おにぎり、
アンチョビ・ポテトサラダ、
すずめ薫製工房の絶品ソーセージなど、
オリジナルメニューも構えて、
みなさまのご来店をお待ちしています☆



4/17(日)トークイベント3
「街の中に音楽を その2 -イタリアでは-」

テノール歌手のToshiさんをゲストにお呼びして、
イタリアの音楽文化等ざっくばらんに歓談します。

4/20(水)トークイベント4
「ミュージック・ポートレート 
写真家がとらえた音楽たち

ゲストに、演奏家を多く撮影しているプロカメラマン
吉本雅彦氏から見た音楽風景を語っていただきます。


街場の音楽文化を楽しみに、夜遊びがてら
ふらっとお立ち寄りください(^^)/
お待ちしてます☆☆☆

テーマ : 音楽を楽しもう!
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

こうち音の文化振興会とは?
「演奏家」と「依頼者」をつなぐ機関です。 2009年5月、活動開始しました。 詳しくは、ウェブサイトをご覧下さい。

こうち音の文化振興会

Author:こうち音の文化振興会
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。