スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つのやまミュージックギャラリーvol.1 報告 2017.4/8,9

つのやまミュージックギャラリーが始まりました。

「つのやまミュージックギャラリー」とは、
津野町と梼原町において定期的に演奏会を開き、
音楽を身近に感じていただくことを目的に、今年の2月に誕生しました。

地元の方々が地元のために立ち上げた会です。
7年前にできた、「土佐市から始まるMUSIC STEP」のような実行委員会です。
オトブンも、演奏者のコーディネイト・後援などで参加しています。

初年度の試みとして年4回入場無料のコンサートを開催。

クラシック、ジャズ、ポップスと、新人からベテランまで、
真摯に音楽に取り組む演奏者を紹介します。

この企画に、42の企業の皆様方に協賛をいただき、
また、ご寄付も集まっています!
本当にありがとうございます。

豊かな自然と、“脱藩の道”という歴史を持つこの「つのやま」地区に、
音楽の爽やかな風が何かをもたらしてくれるかもしれません。

その第1回目は、
アンサンブルソノリテ室内楽コンサートでした。

アンサンブル・ソノリテは、
本格的な室内楽を高知に根付かせること、
また、若き才能を皆さまにご紹介することなどを活動の礎に、
豊嶋和史氏を音楽監督に、1990年から演奏活動を積み重ねているグループです。

室内楽の分野は、一人一人の力量にプラスして、
「合わす」作業がとても難しく、そして楽しい奥深いジャンル。

チェリスト山根風仁さん(現在東京芸大3年)に続き2年ぶりに、
高知の若きヴァイオリニスト野々村嘉怜さん(岡豊高校3年)を迎えての公演でした。

20170409_6ハイドンカルテット津野
20170408_7ゆすはらP4
20170409_2津野F4

このシリーズでの
4/8(日)ゆすはら座
4/9(土)葉山の蔵 に先立ち、
4/6(木)には高知県立美術館ホールでも演奏会を行いました。

出演は
音楽監督&チェロ 豊嶋和史
ヴァイオリン 野々村嘉怜 川村陽華
ヴィオラ 豊嶋博満
フルート 安藤千織
ピアノ 北村真実

演目は、
ハイドン / ピアノトリオCdur
バルトーク / 2台のヴァイオリンのための44の二重奏曲
ベートーヴェン / 弦楽三重奏曲第1番 変ホ長調 Op.3
ハイドン / 弦楽四重奏曲No.19ト長調Op.54-1
モーツァルト / フルート四重奏曲ニ長調k285
モーツァルト / ピアノ四重奏曲ト短調kv478  

決して有名な曲ではありませんが、名曲ばかりです。

アンケートには、
・一言で素晴らしかった。感動で胸が痛い何年ぶりのコンサートです。
・色々なジャンルの音楽を生で聞いてみたい。
・遠くまでは聞きに行くことができませんので、
どうか、これからも企画してください。
心が潤った2時間でした。穏やかな気持ちになりました。

など、嬉しい言葉をたくさんいただきました。

アンコールのバッハの「2本のヴァイオリンのための協奏曲ニ短調」には、
小中学生も参加。
室内楽の楽しみが将来に広がっていきます。

さて、2回目は・・・
「雨の季節でも、音のしずく、あら、いいんじゃない!?」
なんか、ワクワクしますね!

東京からジャズボーカル兼ピアニストの清水貴和子さん、
そして、地元梼原のベーシスト、大村太一郎さんによるジャズライブです。

大村さんは、高知市のご出身で、東京で長らくプロ活動されたのち、
2年前に梼原に移住。現在は、梼原を中心に、県内外で活動されいます。

6/10(土)14:00 津野町・葉山の蔵
6/11(日)14:00梼原町・ゆすはら座
(※6/9 赤岡とさを商店、6/11夜 音の広場カプリースにてライブ有、
詳細はコンサートカレンダーで)
入場料は無料で、おかまいなければ、カンパをお願いしています。

道事情も一昔前からすると、本当によくなりました。
町外の方も、ドライブがてら、おいでませんか?   mk

コメントの投稿

非公開コメント

こうち音の文化振興会とは?
「演奏家」と「依頼者」をつなぐ機関です。 2009年5月、活動開始しました。 詳しくは、ウェブサイトをご覧下さい。

こうち音の文化振興会

Author:こうち音の文化振興会
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。