スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音の文化カフェ 1/6 報告 音楽祭 第1回実行委員会 高知聖パウロ教会会館にて

県民による県民のための音楽祭として、
2010年から始まった高知ミュージックフェスティバル~こうちのたから音楽祭~は、
2013年7月に第3回目を終えた後、
十分な休息期間をおいて、新なる実行委員会を立ち上げました!

2018年1月7日(日)オレンジホールでの本番に向けて、
動き出した1回目の実行委員会。

実行委員長に、フェアリーピッタ 代表で佐川のサードアイ主宰の北添紫光さん。
副実行委員長に、ひろめ市場の月初日曜ライブを企画している富士味噌四代目の宇田卓生さん。

お二人ともミュージシャン。
そして、高知のミュージックシーンの発展を深く真剣に考えていらっしゃるんです。

演奏のジャンルは、全く違うお二人ですが、
この日、しっかりと意見交換されていました。
4回目の音楽祭が、今から本当に楽しみです!

そのほかにも心強いメンバーがおいでくださいました!

春まで話し合いを重ねて、今回の音楽祭の骨子を固め、
6月から公募する予定です。

来年2018年の1月7日(日)にオレンジホールで開催します。

皆様、ぜひ、今から開けておいてくださいね~!!

この日の生演奏は、オトブンカフェでは、お馴染みになりました、
小学3年生の加藤重ちゃんのパワーアップしたバイオリンに、
いつもふらっとよってくださる坂野志麻さんの素敵なアコーディオン。

21時イベントタイムが終わってからも、延々と楽しい会話は続きました・・・  mk

コメントの投稿

非公開コメント

こうち音の文化振興会とは?
「演奏家」と「依頼者」をつなぐ機関です。 2009年5月、活動開始しました。 詳しくは、ウェブサイトをご覧下さい。

こうち音の文化振興会

Author:こうち音の文化振興会
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。