FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おんがくのもり2016 第2弾 6/19  本とともだちコンサート 「ようこそ、アイルランド音楽の世界へ!」

高知の一角にアイルランドが存在する
   そんな 一時間。

おんがくのり第二弾は ここ こどもの図書館2Fで開催されました。

グレイグース による アイルランド音楽。
!cid_image003_jpg@01D1CDA5.jpg

日本と同じ島国だからかな?
スローテンポの曲からは どこか懐かしい、物悲しい、気持ちを掘り起こされ
そして、望郷の念に駆られます。


一方、アップテンポな曲には
見よう見まねで踊りたくなる!!心と身体の反応にびっくり!!
そんな衝動にこころ動かされます。
本能に響く音楽に子供達も自然に、うごいちゃいます♪
!cid_image006_jpg@01D1CDA5.jpg

スプーンの楽器にスルドイ反応

出来そう!やりたい“!
もっとひたっていたい、もっと共有していたい、遠くて近いアイルランド音楽。

途中には、この季節ピッタリな絵本の読み聞かせもありました。
!cid_image008_jpg@01D1CDA5_20160624154612be6.jpg


生の音楽に触れ、音楽の楽しさに触れ、
思いっきりその本能を動かせたこどもたち、おとなたち でした。

スプーンを2つ持つと、アイルランドではスプーンズという楽器になります!
この講習会が次回のおんがくのもりです。

7/9(土)高知聖パウロ教会にて16:00より90分です。お楽しみに! s.t

PS.また、このグレイグース、別名、楽団ガッキヅカン。
楽器図鑑をめくるように、1曲ずつ楽器を変えていきます。
自称楽器研究家、北村剛の楽器のお話も交えながら、
その公演は7/10(日)15;00~15:40 ツタヤ中万々店にて。

コメントの投稿

非公開コメント

こうち音の文化振興会とは?
「演奏家」と「依頼者」をつなぐ機関です。 2009年5月、活動開始しました。 詳しくは、ウェブサイトをご覧下さい。

こうち音の文化振興会

Author:こうち音の文化振興会
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。