スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おんがくのもり2015 第13弾 楽しい音楽教室 「スタート&ストップ! 音楽を聴いて絵を描こう!」報告


3月26日高知聖パウロ教会会館をお借りして
楽しい音楽教室
「スタート&ストップ!音楽を聴いて絵を描こう!」を行いました。

青いビニールシートが敷き詰められた会場。
その上に並べられた大きなテーブルが3つ。
それぞれいっぱいに障子紙がしかれてあって、
またその周りを何個もの太鼓が囲んでいる。

子供でなくても楽しいことが期待できそうな....。

残念ながら?
今回実際に参加できるのはお子様だけでしたが
父兄の方がお手伝いくださってとてもスムーズに進行し、
それがまた子供達にとって楽しい時間になったように思いました。

まずは、
講師の東風さんとあめんぼさんによる素敵な太鼓の即興演奏。

東風さんが「同じ音をだして!」太鼓を叩くと、
すぐに子供たちが同じ音を繰り返します。

見ていて楽しかったのは、東風さんが「自由に!」と言うと
子供たちが少し興奮気味に太鼓を叩き続けたところ。

自分の出す音、人の出す音にふれて
気持ちよくなれるのも生音ならではと嬉しくなりました。

IMG_4446.jpg


そして、いよいよ東風さんから
「絵を描く人はカッパを着てください!」と号令が出て
カッパを着た子供たちが東風さんと一緒に会場を走りまわった後、
障子紙が敷かれたテーブルを囲んで好きな絵を描き始めました。

「スタート&ストップ!」スタートは
自分で次に書く人がストップといって
順番にそれぞれ好きな絵を描いていく。

自分たちのテーブルで順番が終わったら
テーブルを代わって描いていきました。

その間、ずっと、東風さんとあめんぼさんは、
即興演奏を続けています。

その演奏は、まるで空気のよう。

はじめは、恐る恐る描いていた子供たちが、
その不思議な音楽空間の中で、
どんどんと創作活動が展開していきます。

IMG_4433.jpg
IMG_4438.jpg

音楽により絵が生まれ、絵により音楽が生まれる・・・

好きな色の絵の具でどんどん描いていく子供たち、
出来上がるのはさぞハチャメチャな落書きかと思いきや、
以外にもまとまりのある絵になってたのが不思議でした。

IMG_4448.jpg
IMG_4447.jpg
IMG_4451.jpg

終始不思議な教室でしたが、
子供たちがはじけたように楽しんでいました。

親子で30名ほどの参加をいただき、
募金は、2,100円集まりました。ありがとうございました。  k.t

ps.たくさんの太鼓の搬入に、テーブルや絵の具、筆、
カッパなどをご用意くださった東風さん、おめんぼさん、
お疲れ様でした~!
テーブルは、今回のためにわざわざ作ってくださったそうです。


コメントの投稿

非公開コメント

こうち音の文化振興会とは?
「演奏家」と「依頼者」をつなぐ機関です。 2009年5月、活動開始しました。 詳しくは、ウェブサイトをご覧下さい。

こうち音の文化振興会

Author:こうち音の文化振興会
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。