FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♪土佐市から始まる MUSIC STEP vol.35♪ スペシャルコンサート 報告

 ~無料だが6000円の値打ちはあった!!~
高知のアコーディオンパフォーマーとして人気の【坂野志麻さん】と
ウクレレを持つとビジュアルロックンローラーに変身する【キャスさん】が
大まじめで素朴な 土佐南中学の吹奏楽部とコラボして化学変化を起こした!

...
今回で35回目のステージは素晴らしかったよ💛♡💛

土佐南中学(前宇佐中学)は、22名の部員が、

昭和歌謡の「青い山脈」から「SEKAI NO OWARIメドレー」まで渾身の編曲で果敢に攻めた!
客席からの「ガンバレ」の拍手は「よぅやった大好き」の感動に変わった。
このオーラを持ってるって最強!! 印象に強く残るから。

昼は子どものアイドル「しまたろう」夜は街角に神出鬼没のアコーディオン姉さんと化す坂野志麻さんは、
トークと客席ねり歩き演奏で「あっ」と言う間にお客さんを魅了した。
この日の銀色のジャバラに赤色の縁取りのあるアコーディオンは優雅な色気をかもしだして、
音色にも、動きにも心から酔えました。

牧伸二のイメージを完全にくつがえしたキャスさんは、
世界レベルのウクレレ奏者でエイベックスからアルバムも出しているスゴイ人。

だけどその癒し系の風貌とウクレレへの無関心で、客席はまず油断する。
そこに・・・美しい弦の音が玉のようにふりそそぎ、
ギュインギュインとエレキの強烈な速弾きや、
クラシックギターの正統な音色が一気にぶっこまれるので、お客さんはポカーンとなる。
「なんかスゴイもん見た」お客さんの1人がつぶやきました。

そんな3組のコラボは、坂野志麻さんとキャスさんの音楽愛に支えられ、
中学生の顔はすっかり落ち着いて、音の厚さと見事な一体感で、
上質な音で会場を包んでくれました。

20151113イワゴー縮小
20151113イワゴー縮小2



私の後ろに、辛口のクラシック関係の先生が座っておられましたが、
アンコール曲が終わると「ありがとー!! ありがとー!!」って叫んでました。

「だいじょうぶか? がんばれ」と、親心で見守り始まった演奏が
「感動をありがとう!」と言わずにおれないエンディングを迎えるドラマ。

北村真実さんほか実行委員のみなさんの、音楽への真心と発信力に「ありがとう」って伝えます。


※この日の募金50,700円は、全額土佐南中学校に贈りました。
皆さまのご協力に感謝です。
そして土佐南中のみなさん、大雨の中楽器搬出、ご苦労様でした。
みなさんのそばに音楽がいつもあり、豊かな人生となりますように・・・

本文は「Kochi勝手に応援部」の隅田ゆきさんによるリポートです。ありがとうございました!

次回1/21 (木)は、「草原の音色馬頭琴・星の輝きホーミー」と題し、
いの町在住で国内外で活動されている岡林立哉さんが
ついにイワゴーに来てくれます!
馬頭琴の素朴で暖かい音色、ホーミーの宇宙的な響き・・・乞うご期待ください!mk

コメントの投稿

非公開コメント

こうち音の文化振興会とは?
「演奏家」と「依頼者」をつなぐ機関です。 2009年5月、活動開始しました。 詳しくは、ウェブサイトをご覧下さい。

こうち音の文化振興会

Author:こうち音の文化振興会
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。