スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おんがくのもり第5弾 朝のライブラリーコンサート コンドルは飛んでいく 8/2(日)報告

久しぶりに、市民図書館の朝のライブラリーコンサート晴れました!
少々暑かったですが、朝のコンサートですから、がまんできないほどではありません。

やはり、中庭の音響はバツグンにいい!

そして、大目真壱とロス・トマテス、ケーナやサンポーニャなどの笛、
ギター、チャランゴ、太鼓の4人がちょうどの響きでした。

通常2段になってるサンポーニャは、かぱっと、二つが分離します。
一人でもふけるけど、2人いたら、2人で旋律を分けて演奏するのだと。
そうすることで、労力が半分になり、吹きやすきなるし、疲れにくいのだそうです。
  
あるとき、ステージの両端にサンポーニャ担当の2人が離れて演奏!
大目さんが、「今のステレオ効果どうでしたか?」
マイクを使うとこんなことできない。生音だからできるんです。と
いろいろと、音響も試してくださいました。

sおんがくのもり1


お客様も120名近くお集まりいただきました。
募金は3,950円、ありがとうございました!

終了後、珍しい楽器に子供たちが集まりました。

おんがくのもり3s


次回は、8/23(日)14:00~15:00 こどもの図書館で本とともだちコンサート、
童謡がジャズに!? 歌・保科若子さんと、ピアノ・テリー寺尾さんのデュオ、お楽しみに!

そして、同日(!)ツタヤおんがくのもりも開催します。
15:00より、高須店にて。演奏はグレイグースでアイルランドの伝統音楽です。

コメントの投稿

非公開コメント

こうち音の文化振興会とは?
「演奏家」と「依頼者」をつなぐ機関です。 2009年5月、活動開始しました。 詳しくは、ウェブサイトをご覧下さい。

こうち音の文化振興会

Author:こうち音の文化振興会
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。