スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音の文化カフェ vol.49 2014年11月27日(木)音の文化カフェ祭り ~生演奏を交えての交流会~

今年最後の音の文化カフェは、音楽で満たされる素敵な時間となりました。

ご協力くださった演奏者の皆様に深く感謝いたします!

昨年度のアンケートで、音の文化カフェの内容のご希望が一番多かったのが、
生演奏を身近で聴きたい、ということでした。

それに、応えるために、また、演奏者同士の交流、お客様と演奏者との交流のために、

「音の文化カフェ祭り」と題し、演奏者の皆様にご協力をお願いしました。


エルスール2/4とドラム北沢惣さんのピアノトリオでジャズ演奏からスタート!

その後に、
アイルランドの伝統音楽グレイグース
三味線と歌の今井田歌さんと素敵な演奏が続きます。

新聞の「こみゅっと」を見ていらした、中土佐町からきてくださった飛び入りのヒワタリさんは
韓国のタイコ「チャンゴ」を演奏してくれました。
足に鈴をつけて(オリジナル)、その音がなんともタイコといいアンサンブルでした。

そして、馬頭琴とホーミーの岡林立哉さん、
教会カフェが、モンゴルの草原に変わりました!

これで、21時を過ぎました。

しかし、まだまだ続きます・・・

その後、いつも文化カフェで弾いてくれる池田さんが
ショパンやスカルラッティ、サティ、ドビュッシーなどのクラシックの名曲の小品を弾いてくれて、

その後は、長尾和香さんの二胡演奏。

そして、初めて人前で一人で弾くと、大学2年生の浜田淳介くんのブギウギピアノ。
エネルギッシュでフレッシュなピアノが会場をわかします。

それに挑発されてか!?
東風さんと北村真実の即興ブギウギ風連弾!^^

そうしてると、坂野志麻さんが仕事を終えて駆けつけてきてくれました。
面白くためになる体験談を語ってくれて、「星に願いを」などを演奏!

音楽に溢れる幸せな時間が続きます。

あとは、もう自然発生的に
コントラバス北村希代さんのラフマニノフ「ヴォカリーズ」
その希代さんとのコラボで飛田真児さんのジャズピアノ・・・

思い返すだけで、豊かな気持ちになります。
音楽って不思議ですね!

また、お料理の提供や、裏方手伝いなどしていただいて、
音の文化カフェは、皆様の暖かな気持ちで、円滑に開催できています。

皆さん、いい時間でしたね~!

次回は2/26(木)、チャリティカフェとして開催。
また、生演奏溢れるカフェになります。

飛び入り演奏も大歓迎です! お楽しみに~  mk

※寄付先は、「高知・のびのび青空キャンプin香美」です。

コメントの投稿

非公開コメント

こうち音の文化振興会とは?
「演奏家」と「依頼者」をつなぐ機関です。 2009年5月、活動開始しました。 詳しくは、ウェブサイトをご覧下さい。

こうち音の文化振興会

Author:こうち音の文化振興会
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。