FC2ブログ

お試し ムジカ♪サローネ 2回目 報告♪

去る11/4(金)、ムジカ♪サローネ 開催。

20名ほどの皆さんと、
秋の夜長を楽しみました。

仕込みから会場セッテイング、
後片付けまでいれると、
かなりの労力を要するのですが、
それを差し引いても、
素敵な生の音楽と心のこもった食事で
語り合う時間は、本当にいいものですね。


この日の演奏は、
前田香織さんのクラシックピアノ。

ショパンの別れの曲、子犬のワルツ、
そしてアルベニスのスペイン組曲第1集。

完結にまとめられた解説をはさみながら、
香織さんのピアノ音楽でみんなと一緒に世界旅♪


アンコールも、ダカンの「かっこう」と
ちゃんとひけないかも・・・といいながら、
ショパンのノクターン第2番を、きちっと美しく奏でてくれました。

前田さん、小さなお子さんがいらっしゃるので、
あまりゆっくりはできないけれど、
一緒に食事していってくださるとのことで、
食事準備時間に、
香織さんに質問コーナーを急遽設けました。


「なぜ、涙がでたんでしょう!?」という質問をかわきりに、
皆さんから活発な質問が飛び交い、
応答のひとつひとつに、香織さんの人柄があらわれ、
ぐっと皆さん、演奏者を
身近に感じてくださったのではないかと思います。

香織さんは神戸から高知に結婚を機にいらっしゃいました。
「高知はどうですか?」という質問に対し、
音楽の世界は、けっこうよそ者をよそ者扱いにすることがあるのですが、
高知は、全くない。
実際、高知で演奏活動ができるのだろうか、
誰も知らない高知で・・・
親には、ピアノを持って行かなくてもいいんじゃないかとまで
言われたそうです。

人柄も、ピアノの腕もいい香織さんは、
すぐに、高知ではひっぱりだこのピアニストに。

ソロも素敵なうえに、伴奏もお上手なんです。

場所はいつもの、高知聖パウロ教会会館でしたが、
照明を少し工夫。

「私の話にうなずいてくださるだけで、心がなごむんです。
そんな暖かい雰囲気と、
この照明で、集中してピアノに向かうことができました。」

香織さんのさりげない気遣いに、こちらも感謝です。

その後の食事会も時間がたつのを忘れて、
ワイワイ・ワクワクしました♪

教会の司祭さんも
一緒に参加。最後まで楽しんでくださり、
会場も心配なく使用させていただき、感謝です。

そうそう、
東京小金井から3/16に避難のため
中土佐町に引っ越してこられた
ギタリストの岩城さんという方が初参加。

香織さんと同じだと、高知は、受け入れてくれると、
住み心地よいとのことでした。
そして、都会ではない可能性がこちらは沢山あると・・・

でも、地元もと暗しで、
地元民はなかなか地元の良さに気づかないんですよね。

外から来て下さった方からのアドヴァイスも
しっかりうけて、高知のいいところ、ぐんぐん伸ばしたいですね!


「忙しい」を理由に、
大切な時間をいつのころからなのか、失ってしまっていたことに、
気付かされたムジカ♪サローネ・・・

次回は、まだ未定ですが、
参加者の皆様から、絶大なる支持を得ていますので、
年度内には数回できたらいいなあ~と思っています。

お楽しみに!    mk



追伸 食事メニューは・・・

たことお野菜のカルパッチョ
かぼちゃのたたき風
大根とキャベツ、チリメンジャコ のサラダ

イカスミ(ワタ)スープ

ベーコンとキャベツのパスタ
イカとチンゲンサイのパスタ
インゲン豆入りパスタ

イカのワタと大根葉の煮付
大根と人参の皮のキンピラ


めっちゃ、ヘルシーでしょう♪




コメントの投稿

非公開コメント

こうち音の文化振興会とは?
「演奏家」と「依頼者」をつなぐ機関です。 2009年5月、活動開始しました。 詳しくは、ウェブサイトをご覧下さい。

こうち音の文化振興会

Author:こうち音の文化振興会
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード