おんがくのもり 第9弾 タップにチャレンジ! 1/28 報告

タップダンサー松岡映里さんによる3回目の「タップにチャレンジ!」が、
高知聖パウロ教会会館にておこなわれました。

全くの初心者から、
おんがくのもりでタップにチャレンジしてきた方、
そして、タップ教室に通っている方…と、
様々なレベルの方々が参加。

初めに簡潔にステップの説明と練習を行った後で、
いきなり、そう、本当にいきなり、
曲に合わせて、自由にステップを組み合わせて踊ってみましょう!と映里先生。

え!?そんなことできるのかな…

いやー、できるんですねー!
しかも、なんだか皆さん楽しそう!

そして更に、曲に合わせてダンスを振り付けてみましょう!と。

2人組になって、話し合いながら練習。そして発表。

全員が二曲振り付けましたが、
意外性や見せ場をつくることなど、そのコツも指導する映里先生。

踊る方も見てる方も、自然に笑顔になる。

最後には、 ピアソラのリベルタンゴのピアノ生演奏バックに、
映里先生のタップソロしていただきました。

楽しく創造性溢れる90分でした!

2017年1月28日おんがくのもり1


また今回は、「タップの会話」についての説明も。

二人で交互に言葉のリズムに合わせてタップを踏んだり、
また、相手を威圧するような表現をしたり。

そんな技も、創作に反映されていました!

心身と頭に大きな大きな刺激いっぱい受けました。

帰りに参加のある方が、
「タップは年を取らなくていいんです、高齢者グループでもやってるんですよ」と。

その方はお孫さんと参加で、60代後半とか、若々しい動きで、
とてもそんなお年には見えませんでした!

今年は6月17日に本格的なタップの映画「TAP THE LAST SHOW」が
公開されるそうです。
http://www.tap-movie.jp/sp/

今年はタップ・ブームが巻き起こるかも!? mk
こうち音の文化振興会とは?
「演奏家」と「依頼者」をつなぐ機関です。 2009年5月、活動開始しました。 詳しくは、ウェブサイトをご覧下さい。

こうち音の文化振興会

Author:こうち音の文化振興会
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード