みつまめ便り No.4 「寝正月には憧れど」  2013年12月20日

オーストリア在住の岡本光世さんからの近況報告 vol.4 お届けします。

略歴:南国市出身 高知大学卒業後、2005年渡独。
ドイツ国立ロストック音楽演劇大学・同大学院を最優秀で修了。
2010年国家演奏家資格取得。
現在オーストリアのリンツ歌劇場に専属合唱団員として勤務。

******************

こんにちは。寒くなりましたね。高知でも雪が降ったとか。

こちらも寒いですよ~。でも、こちらは建物のつくりが寒さに対してうまくできているのか、この冬はつい数日前まで私は一度も自宅の暖房をつけませんでした。

暖房をつけなくても、室内は17度くらいはあったので、ちょっと厚着をすれば平気だったもんで。

高知の実家では、朝起きると部屋の気温が一桁代で、息が白くなっていたこともあるので、それから比べると、こちらの室内は余裕の暖かさです(笑)




さてさて、もうじきクリスマス。




こちらでは、毎年クリスマスの一ヶ月ほど前から、各地でクリスマスマーケットが開かれます。

クリスマスマーケットって何?と思う方もいらっしゃるかと思いますが、冬のお祭りです。




高知で言うところの、よさこい祭り時期に、中央公園やおびや町アーケードに出店が並んでいるような感じです。それのヨーロッパバージョンがクリスマスマーケット。




出店では軽食や、クリスマスの飾りなんかが主に売られています。そして、クリスマスマーケットに必ずあるのは、温かい飲み物を提供してくれるお店。




この飲み物で一番典型的なのがグリューワインという、赤ワインに色んな香辛料を入れて煮込んで作る温かいワイン。

寒い中、わざわざ人々は厚着してクリスマスマーケットに来て、この温かいワインを飲むんですね。

会社帰りに同僚と一杯。なんていうような光景も見かけます。

ああ、屋台で熱燗をひっかけて帰るような感じでしょうか。

この冬は、住んでいるリンツに限らず、休みのたびに、いろんなクリスマスマーケットを訪ねました。

勿論、グリューワインもしっかり飲みましたよ。ほろ酔いになって寒さもなんとなく和らぐ感じがしてなかなか素敵です。







このクリスマスマーケットはだいたい12月24日まで開かれています。こちらの人にとってクリスマスというのは、日本のお正月のような感じなので、クリスマスには家族が集合して、一緒に過ごすのが一般的です。ドイツ留学時代、学生寮に住んでいた私は、この時期になると、学生が一斉に帰省して、寮に誰もいなくなるので、ずいぶん寂しい思いをしていました。

クリスマスは家族の集いなので、24日の午後から、スーパーなども閉まりますし、出歩いている人もいなくて、街中は静まり返ります。そう、日本の大晦日みたいな雰囲気。




お正月におせち料理を日本で食べるように、こちらではクリスマスにご馳走を作って、クリスマス期間、ひたすら食べて、寝て、また食べて。なんていう寝クリスマスをする人も少なくないようです。(なので、クリスマスの後のスーパーのちらしにはダイエット応援商品が目白押し)




また、日本では子供だけがお正月にお年玉をもらえますが、こちらではクリスマスに大人もプレゼントを贈りあいます。

毎年クリスマス直前になると、そのプレゼントを買い求める人々で街中がごった返して、どこのお店へ行ってもレジが長蛇の列で、うんざりすることも。




日本でもお正月の家族の集まりが煩わしいなんていう話聞きますが、こちらも同じ。クリスマスに家族や親戚に会いに行ったり、ご馳走を作ったり、プレゼントを用意したりするのが億劫でたまらない、というクリスマス嫌いの現地人、私は何人か知っています。




場所は違えど、人間というのはやはり似ていますよね。




私は人ごみが苦手なので、どこへ行っても混んでいるこの時期は、正直あんまり好きではありませんが、文句言いながらもクリスマスマーケットで友人たちと飲むグリューワインは大好きですし、イルミネーションで飾られた街並みもなかなかいいなぁと思います。




このクリスマスが過ぎて、大晦日は、こちらの人は花火上げて、パーティーして大盛り上がり。最近は日本でも年越しパーティーとか聞きますが、私はやっぱり大晦日、お正月は家でゆっくりしたいので、従来の日本の年越しのほうが性に合っています。

そういえば、お正月も昔は3が日お店が閉まっていたのに、最近では元旦も通常営業と変わらないところがたくさんありますよね。

あれ、私はどうかと思います。せめて元旦くらい休みにした方が雰囲気があって良いのになぁ。。。




まあそんなことはともかく、私は年末年始は31日も1日もしっかり仕事で、お正月気分なんてみじんもありませんが。あはは。

こたつにもぐってテレビを見ながらうとうとし、石油ストーブの上のお鍋から黒豆や昆布巻きの煮える良い匂いがしてくる。。。なんていう、日本では当たり前だった年末年始の過ごし方が、今となっては懐かしくて仕方ありません。




ずいぶん長くなりましたが、今回も読んでくださってありがとうございました。

皆様どうぞ良いクリスマス&良いお年を!

mitumame4_1.jpg

mitumame4_2.jpg

mitumame4_3.jpg








こうち音の文化振興会とは?
「演奏家」と「依頼者」をつなぐ機関です。 2009年5月、活動開始しました。 詳しくは、ウェブサイトをご覧下さい。

こうち音の文化振興会

Author:こうち音の文化振興会
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード