つなぎ事業報告 ケアビレッジ伊勢崎 2012.11.26

高知放送エヌ・ピー・オー・高齢者支援基金の助成による出前演奏の第2弾として
本日、11月26日、午後2時から3時まで、

津軽三味線の今井田歌さん、パーカッションの宮本眞至さんのユニットで
演奏していただきました。

高知県内より県外演奏が多いお二人。
高知から全国に発信しているのです。

田歌さんは、兵庫の方。
高知を気に入ってくださって、もうかれこれ30年近く高知にいらっしゃいます。

ありがたいことです。
宮本さんは、知る人ぞ知る、青空バンドのパーカッショニスト。

お二人の息ぴったりな演奏に皆さん聞き惚れていました!

私もいろんなライブを見てきましたが、

なんでしょう・・・

このプログラムです。



こきりこ節
リクエストで宵待草
土佐芝刈り唄
津軽じょんがら節
よさこい節
さくらさくら
ゴンドラのうた
春の小川
花(沖縄)


日本には、いい歌がたくさんあるんですよ~! ・・・と田歌さん。

歌のもつ力と、

田歌さん、宮本さんの音の力と

なんだろう・・・

白髪のみなさんが、一つの音楽をきいて、
共に共感し合える・・・という奇跡。

昔は、それが当たり前だったかもしれないけど、
今の世では、失われつつある光景を目の前にして、

素敵な時間の流れだと、心から思いました。

歌いましょう、とか呼びかけなくても、
皆さん、全員が 口ずさんでいるんです。

それは、「老い」を感じさせない・・・
歌と共に昔、若かりし頃の思い出も一緒に歌ってるよう・・・

さわやかで若々しい歌声でした。

音楽の力は、すごい、すごいな~。


そして、それを引き出した

今井田田歌さん、宮本眞至さん、すばらしい!

お疲れ様でした!!    mk

こうち音の文化振興会とは?
「演奏家」と「依頼者」をつなぐ機関です。 2009年5月、活動開始しました。 詳しくは、ウェブサイトをご覧下さい。

こうち音の文化振興会

Author:こうち音の文化振興会
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード