FC2ブログ

おとの泉ワクワク vol.56 2012.7.16 ミスターフランキーさん

久保田  さて、今日始めにご紹介いただくのは?

北村   この一週間もいろんなコンサートがあったんですけれども、
      まず「高知音の文化振興会」が第一の事業としている「つなぎ
      事業」で、先週は「誠和園」っていう施設があるんですが、
      そこの行事でソプラノの梅原千世さんと演奏会をしてきました。
やっぱり歌の力っていうのはすごいなぁって。
昔の曲とかっていうのは、「あー歌いたい!」って力強い声が
出てくる、みんなでそういう時間を過ごせるって
      いうのは良いなって再確認しましたね。
      また水曜日は、「土佐市から始まるMUSIC STEP」のシリーズで、
      土佐市にあるホテル・グランディールさん、島田シェフがやって
      らっしゃる所なんですが、そこも音楽にすごく協力的で、いちむじん
      のコンサートをしました。あいにくの悪天候だったにも関わらず、
      200人!おいでていただきまして、会場いっぱいになりました。
      ありがとうございました、本当に。
      そして週末、あちこちでコンサートがあったんですけれども。モネの
      庭では、アコーディオンの坂野さんの「アコーディオン・ナイト」
      なんかもあったみたいですけれども、私は反対側の土佐清水の、
      「海癒」っていう施設に行って、アイルランドの「グレイグース」って
      いうバンドで演奏してきました。
      いろんな所でコンサートがあります!「うちでもやって欲しい」っていう
      方があったら、是非声をかけていただきたいと思います!
      
久保田  さあそして、ずっと待っていただいておりましたゲストの方を、ここで
       ご紹介してもらえますか、真実さん?

北村   はい!実はですね、今日で3回目にお会いする事になります。
      ミスター・フランキー!イエイ!

全員   (笑)

久保田  「イエイ!」じゃないでしょあーた!(笑)
       さっきスタジオに、ミスター・フランキーさんいらっしゃって、
       「Can you speak English?」「No, I can’t speak English.」
       「Oh, no!!」って言われましたよ。(笑)
Nice to meet you!

フランキー  Nice to meet you. Good afternoon, everyone.
      
久保田   ここまではOKなんですけど・・・

北村    ユーアー ウェルカム!(笑)

久保田  真実さんもちょっとな・・・という事で通訳のミス・アンさん、
       よろしくお願いします。

アン    よろしくお願いします。

久保田   じゃあ、アンさんを介してまず、どうしてミスター・フランキーさん
        が、今スタジオにいらっしゃった、どういうご縁なのかってこの辺り
        説明してもらえますか?

北村   え~、ミスターフランキー イズ スペシャル ミュージシャン!
      イエイ!

全員   (笑)

久保田  通訳の人に英語で喋ってどうするんですか!(笑)
       スペシャル ミュージシャン?!

北村   …という訳ではない。(笑)

久保田  ガクッ。

アン    という訳ではないんですけど、音感がすごく良いんですよね、彼は。

久保田  でも音感が良いだけで「音の泉」のコーナーに出演って事は
       ないですよね。高知インターナショナル・プリスクールの園長も
       なさってらっしゃる?

アン   はい、そうです。
    
久保田  どういう学校なのか、ご紹介いただけますか?

フランキー  小学校に入るまでの子供たちに、良い環境を与える、英語の
      環境下で、いろいろな世界的な知識を学んでもらおうという学校です。

久保田  フランキーさんは、出身がどちらで、いつから高知にいらっしゃっ
       てるんですか?

フランキー  生まれは香港なんですけれど、早期にイギリスの方に
         渡ったので、出身はイギリスになります。高知に来て4年
         ぐらいなんですけれど、日本語が喋れないので、英語指導
         英語の先生という仕事をメインに。 
 
久保田   顔立ちを拝見したら、アジア系の顔立ちの方で、ずっと黙って
        らっしゃったら本当に高知の人かな、日本の方かなって
        思うような。今日また、紺のポロシャツも着ていただいてます。
        園長さんて言うと、なんか年配の方というイメージがありますが、
        まだお若いですよね?

フランキー  34です。

久保田   独身でいらっしゃいます?

フランキー  結婚しています。長女はもう10歳になります。今私たちが
         働いている学校に通っている次女は、4歳です。

久保田   カッコいいパパですね!

北村    そこで8月にコンサートがあって、その告知も兼ねて来て
       もらったんですけれども、下見に行って来たらまぁ!洋風な
建物で素敵な園でなんです!いきなり最初入ったところに
       世界地図があって、世界の時計がそこにあるんです。
       今、この国は何時何分ってのが全部出るんですね。自然に
       子どもたちが、世界の感覚を身に付けられるような感じの
       いろんな工夫がたくさんあって。世界の中で日本を感じるって
       いうの良いなって思いましたね。
       
久保田   高知インターナショナル・プリスクールはどちらにあって、
        何人ぐらいの子どもさんが今、通ってるんですかね?
      
アン    場所は、高知市の介良にあるんですけれど、現在生徒が
       16名です。最大でも40人弱、34~35人までしか受け入れ
       出来ない大きさになってます。
     
久保田  大体、英語とかは、全く喋る事ができなくて来る子どもさんが
       多いか、ある程度喋れて来るお子さんが多いか、どうでしょう?

フランキー  ほとんどの子が、英語を分からず入学して来るんですけれど、
         耳が良いので、ずっと聞いているうちに自然と口から英語が
         出てきて、自然と英語が話せるようになります。

久保田   小さいうちにやっといたらねぇ。僕もね、アンさんに迷惑
        かけずに直接フランキーさんと会話が出来たのにな、
        と思ったりもしますが。(笑)
        音楽のコンサートが、スクールで行われるというのは
        滅多にない機会ですかね?

アン   そうですね。先日も、近くのエルダー・ハウスさんっていう、
      年配の方がお住まいの所に、歌と楽器を披露しに行ったん
      ですけれど、来ていただくっていうのは今回初めてです。

北村   なのでね、是非と思いまして、ご紹介をしたいと思いまして。
  
久保田   どういった曲が演奏されるんですか?

北村    初めてという事なので、こちらもどんなのが良いですか、と
       いう事でいろいろ相談させていただきまして。もちろん英語の
       曲が良いので、それなら!という事で、イチオシの人がいました。
       ここにも2回程来た、森本千晶さんっていう方が、実は彼女は
       ボーカリストでもあり、英語の先生でもあるんですね。どっちか
       っていうと、日本語よりも英語の方が流暢に話せる・・・(笑)
       で、彼女に日本の曲を英語で歌ってもらったり、もちろん英語の
       曲を英語で歌ってもらったりして、音楽で英語に親しんで
       もらおうかと思っています。

久保田   具体的な曲目とかは、どうなんです?
        
北村    具体的には「ドレミの歌」ぐらいから、みなさんがよく知ってる
       のは「キラキラ星」や「メリーさん」とかはね、園で歌っているん
       ですって!あとは、向こうのスタンダードのナンバーから、日本の
       童謡なんかも英語で歌ってくれます。また感じが違うんですよね。
       ちょっと1曲聴いていただきたいと思います。

~ 森本千晶さん(ボーカル) 北村真実さん(ピアノ) 「赤とんぼ」 が流れる~

久保田   同様の「赤とんぼ」ですね。途中で英語に変わってましたね。
        これは森本さんが詞をアレンジ、英語に直したんですか?

北村    そういう時もあるんですけど、この曲はあったみたいです、
        英語で歌ってる人が。

久保田   え、そうなんですか!じゃ、ミスター・フランキーさんも「赤とんぼ」
        歌はご存知だったんですかね?

フランキー  はい。

北村    結構ね、日本のメロディーも世界で結構出てる・・・

フランキー  海外から来てる童謡も、結構あると思います。

久保田   フランキーさんが好きな日本の歌っていうと、どうですか?
        昔から聴いてて好きだった歌?
    
フランキー  あまり聴かないのですが・・・SMAPですかね。
         子どもたちが「世界で一つだけの花」を歌うので、
         好きですね。

久保田   歌の上に国境がないとはね、言いますけれどもね。
        子どもたちの前で歌を披露するというのは、あまり今まではね
        なかった機会かも知れませんね。

北村    そうですね。普通のコンサートは、そこそこあると思うんですけどね。
       どうしても高知ってなると「日本の片隅」って感じですけど、いつも高知
       から世界を見てる感じの・・・良いですね!

久保田   そうですね。(笑)何か人事みたいですけど、真実さんはどういった
        事を、今回のコンサートで子どもたちに感じて欲しいって考えなん
        ですか?

北村    いや~ 私はもう音楽に触れて、国関係なく生の音楽に触れて
       いろんな事を感じてもらいたいなって思うし、私今すごく英語勉強     
       したくてウズウズしてるんですけど、出来ないので。(笑)子どもに
       ちょっと話かけて、英語で。(笑)

久保田   真実さん、ひょっとして自分がやりたいから企画したんじゃ
        ないですか、もしかして?(笑)
        
北村    あは~!そういう訳、かな?(笑)

久保田   ははは!(笑)そうだったんだ!
        まぁでも、受け入れる側の、高知インターナショナル・プリスクール
        とすると、今度コンサートでどういった事を期待されますかね。

アン    そうですね。やっぱり音楽を楽しんでもらいたいっていうのと、あとは
       子どもたちが一緒に歌って、一緒に歌う事が楽しいっていう事を感じて
      もらいたいです。

久保田   普段スクールの中で、一緒に先生と生徒のみんなが歌ったり・・・

アン    あります。でも英語の歌がほとんどなので・・・。前回近くのエルダー
       さんのおうちに行った時に、初めて日本語歌を日本語で歌わせた
       んです。そしたら、すごく英語で歌える事と、日本語で歌える事の
       喜びを感じたのか、すごい張り切って練習してくれて。リハーサルの
       時にポロっと涙が出た子がいるぐらい、感じ取るものがあったみたい
       です。

久保田   そうですか!今度のコンサートも楽しみですよね。

アン    すごく楽しみです、はい!日本語と英語と両方やってくださると
       いう事なので。

久保田   当日のスケジュールは、真実さんどうなるんですか?

北村    はい。この日は4時半から始まるんでしたよね。いつから入っても
       よろしいんですかね?
    
アン    4時半から子どもたちが先に、英語と日本語の歌を英語で、
       「キラキラ星」であったり、今トトロを練習しているので、トトロの
       「さんぽ」という曲を英語で歌ったり、あとはアメリカの歌を歌ったり
       してから、お願いしたいと思います。

北村   わかりました!自由にね、他の方も来ていいという事なので。
      多分、ご存知ない方たくさんいらっしゃると思うんです、高知に
      そういうプリスクールがあるという事を。私も知らなかったんです  
      けれども、自由に見学もOKだと言う事ですので、こういう機会に
      ご興味のある方は、是非いらしていただきたいと思います。無料
      ですね。場所をもう一回説明しましょうか。

アン   場所は、介良のパワーセンターの近くなんですけれど。国道沿いを
      高知から南国に向かって左にちょっと上がった・・・

北村   ブリコがありますよね、南国バイパスに。ブリコよりか、パワーセンター
      寄りで、ちょっと行くと、大きなガソリンスタンドが北手にあるんです。
      そこからちょっと入ってすぐなんです。

アン   目印は、そのガソリンスタンドと、パーリーゲイツというゴルフウェアのショップ
      があるんですけど、そこの間を入って行くんですけど、電信柱にうちの
      スクールの看板があります。
      
北村   ちょっと小さいので分かりにくいんですけど、注意深く見ていただいたら。
      ガソリンスタンド、すごく大きいですのでね、分かりやすいかなと思います。
      山でちょっと上がって行くんですよね。

久保田  8/3(金)夕方4時半から。車でとかはでも・・・

アン   車はちょっと置く場所がないので、出来れば公共機関を使って来ていただきたい
      んですけれど。6時半まで、私たちはフェスティバルという感じで、コンサートの
      後も、食べたり遊んだり出来るような事をしております。
      
久保田   対象の年齢は、いくつからいくつまでとかあります?

アン   スクールは、2歳児さんから5歳児まで。

久保田  今度のコンサートは、年齢を問わず大人の方も含めて?

アン   それは、どなたにご参加いただいても構わないです。

北村   6歳は?

アン   5歳児なので、6歳になって小学校に入るという感じですね。

北村   普通の幼稚園の年長さんまでOKですね。

アン   はい。

北村   6歳もOKですね。

久保田  ミスター・フランキーさんは8/3、どんな事を楽しみにしてますか?

フランキー  初めて企画した、サマーフィーストという名前のイベントなので、
         子どもたちがとにかく楽しんで、笑いと喜びにあふれた一日に
         なれば良いなと思ってます。

久保田  「FUN」と「LAUGH」ですね!

フランキー  楽しみや笑顔がなくなると、そこで学ぶ事も止まってしまうので、
         やっぱり楽しんで、笑顔にあふれてるのが一番ですね。

久保田  「楽しむ」って事が必要なのは、音楽も教育も一緒なのかも知れないですね!

北村   そうですね!

久保田  今日はありがとうございました。

フランキー&アン  ありがとうございました。  (文字起し C.M)
こうち音の文化振興会とは?
「演奏家」と「依頼者」をつなぐ機関です。 2009年5月、活動開始しました。 詳しくは、ウェブサイトをご覧下さい。

こうち音の文化振興会

Author:こうち音の文化振興会
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード