音の泉ワクワク vo,.43 2012.4.16 白木亮一さん

久保田  北村さん!昨日は大阪にいらっしゃったそうですね。

北村   はい、そうなんです!個人的な話なんですが、年に2回
      大阪の方で、クラシックの勉強会があって、日帰りで今朝3時
      ぐらいに帰って来たんです。(笑)
      昨日は1500人のホールで、といっても研究会なので、お客さんを
      呼んでる訳じゃないですけれども、そこでホールの響きを確認     
      しながら、音の出し方とかを研究する会で。8時間くらいの
      研究会だったんですけど、次から次に、いろんな楽器のいろんな演奏 
      があるんです。普段がNPO業務に追われていますので、
音楽の刺激をたくさんいただいてきました。

久保田  演奏家としての刺激なんですね。その他に演奏家としての
       キャリアも、北村さんお持ちですが、やはり今メインでやって
       らっしゃるのは、「NPO法人 こうち音の文化振興会」ですよね!

北村   そうですね。そこが中心になってしまいましたね!(笑)

久保田  え!当初はそこまで、メインになる予定ではなかったですか?

北村   全然!(笑)
     
久保田  そうですか。「こうち音の文化振興会」については、毎週この
       コーナーでもお伝えをしているんですが、HPもありまして、
       「演奏家と依頼者をつなぐ機関・責任を持って確かな情報を
       依頼者に伝え、生活に活力を生み出す音楽体験の場を、
       より多く設定する事に貢献したいと考えています」と、いう事で
       「聴き手」の方と「演奏家」「依頼者」、このそれぞれを結びつけ
       ているNPO法人団体という事なんですね。
       盛んに活動をされている訳なんですが、今日はまたゲストの
       方が一緒にお越しいただきました。
       白木亮一さんです、こんにちは。

白木   こんにちは。白木亮一と申します。
      
久保田  赤のヨットパーカーを着て、眼鏡をかけてらっしゃって。
       お幾つですか?

白木   はい。(笑) 37歳です。

久保田  普段はお仕事何をしてらっしゃるんですか

白木   TSUTAYAの潮江店で店長させていただいてます。

久保田  ていう事は今日は、お薦めのDVDの情報か何か?(笑)

白木   (笑) いや、そうじゃなくて今日は音楽、「音の文化振興会」に
      関しての・・・

北村   実はですね、白木さんは今年度から「音の文化振興会」の
      理事さんになっていただいたんです!
 
久保田  あぁ、そうなんですか!

北村&白木   はい!

久保田  失礼いたしました!

白木   いえいえいえ。(笑)

久保田  そんな要職の方とはつゆ知らず・・・。
       理事になられた!ちなみに北村さんは理事長でいらっしゃいます?

北村   そうですね。(笑)

久保田  失礼いたしました。

北村   とんでもございません。理事長兼小間使いです。(笑)

久保田  (笑) 理事長は北村さんお一人で、
       理事の方は何人いらっしゃるんですか?

北村   副理事が2名おりまして、合わせて理事全部で6名なので、
      その他は普通の理事さんが3名ですね。白木さんには、3名の中の
      1名に加わっていただいたという事になります。

久保田  これまでは、「こうち音の文化振興会」とのつながりは、
       いかがだったんですか?

白木   去年ですね、「第2回 こうちのたから音楽祭」っていうのが
      ありまして、そっから北村さんといろいろ話もさせていただいた中で、
      折々に声をかけていただいて、今回こういう話がありましたので、
      会社から離れて高知の音楽とか、高知を元気に出来たらなと
      という事で、させていただくようになりました。  
 
北村   それがですね久保田さん!私が白木さんにお話をさせていただいたのは、
      白木さんと話をしている時に、とても心に留まった事があって。
      TSUTAYAさんっていうとね、音楽関係の仕事ですよね。会社の方でも、
      高知を元気にという事で、いろんな取り組みをされているそうなんです
      けれども、それ以外に、白木さんは個人的にいろんな活動を更に、
      推進されていまして。会社で頑張って音楽、いろんな事を売っていく
      だけではなくって、音楽の土壌がもっと良くなる事に対して、自分が
      貢献したいという事で、「たから音楽祭」のスタッフも、白木さんの方から
      すすんでおいでた訳なんですね!素晴らしいお考えを持ってらっしゃる
      なぁって思っていて、で今回ちょっとお話をさせてもらったんです。

久保田  白木さん、これまでも活動をなさっていたっていうのは、具体的には
       どういった事をされてたんですか。

白木   今までですね、音楽祭の実行委員をさせていただいたり、お店で高知の
      アーティスト、地元のアーティストさんに来ていただいて、インストアライブ
      を月1回とか。今ちょっとできてないんですけど。という感じで
微力ながら高知の良いアーティストの音楽を、たくさんの方に聴いて
      いただきたいなと思って、させていただいてました。

久保田   白木さんと音楽とのつながりというのは、いかがなんですか。
        以前バンドや演奏をしていたとか。

白木   いや、全く楽器出来ないんですよ。(笑)
      ただ音楽は、やっぱり小さい時から大好きで。それこそ、この前の
      堀内佳さんのインストアライブも、TSUTAYAでさせていただいて、
      中学ぐらいから、佳さんのラジオも聴かせていただいてましたし。
      高知ってやっぱり、20年ぐらい前ってバンドブームの時で、
      今と変わらずたくさんのバンドの方がいらっしゃって、そういうのを
      聴いて、やっぱりいいなぁっていうのはずっと感じてましたので、
      せっかくお手伝いできるんだったら、という気持ちでやってます。
      
久保田   バンドの演奏、お好きな方はいらっしゃると思うんですが、
        じゃあ、それがもっと広がるように活動しようとなると、もう一歩
        踏み出す事になりますよね。それはやっぱりなかなか、いろんな
        意味でパワーが必要な事だと思うんですが、いかがですか。

白木   先程も申しましたけど、私は高知のTSUTAYAに勤めてまして、
      14店舗あります、高知県内。せっかく「ハコ」じゃないですけど、
      場所がありますので、何とかそれを役立てれないかな、という事で
      それこそ、地域の人と音楽を何とかつなげれないかな、と思う
      気持ちだけですね。本当何が出来るか分からないですけど。

北村   すごいありがたい事なんですよね!実際ですね、うちの会が
      発行している、音楽情報の「おとの泉」っていうフリーペーパーを、
      県内の14店舗のお店に置かせてもらっているのは、白木さんの
      所にドンッとまとめて持って行って、そこから配布していただいてるん
      です!

白木   これは各お店の店長にもお願いして、理解いただいて、
      という感じです。

久保田  市内だけじゃなくて、四万十店もあるから。

白木   はい。安芸店にもあります!

北村   そうなんです!ありがたい事なんですね!

久保田  白木さんは「NPO法人 こうち音の文化振興会」の事は
以前からご存知だったんですか?

白木   そうですね。去年の始めぐらいに、北村さんとお話させて     
      いただいた時に初めて知りました。

久保田  そういう活動をしている団体があるんだと。
      でその後、北村さんの方から声があった訳ですかね。

北村   えと・・・どうでしたかねぇ?(笑)

久保田  (笑) なんとなくお互いが、だったら一緒に!みたいな話に
      なったんですかね。
          
白木   そういった感じではありましたね、確かに。

久保田  で、今度は理事という立場で「音の文化振興会」でも要職を
      担っていく訳なんですが、今どんなお気持ちですか。

白木   いやっ・・・理事って何してるんだろうって。(笑)

北村   (笑) 実はですね、今晩1回目の理事会があるんです。
      まだ理事会も参加されてないので。理事で回しているメーリング
      リストに入っていただいて、少しは様子が分かっていただけてる
      んじゃないかなと思いますけれども。理事会って言っても、
      いろんな事を決めていく機関で、ちょうど今、今年度の行事を
      事業計画をしていまして、来月が総会になっているので、総会
      までに全部決めるという形です。それがなかなか大変な作業では
      あるんですけど。それを執行しなきゃいけない、事務局とか
      執行部はとても大変なんですが、そういう訳ではないので、
      無理ない範囲で徐々にいろいろ手伝っていただきたい、
      と思っています。

久保田  北村理事長のその笑顔が、若干怖いっていう気もしないでも
       ないですが。(笑)

白木   (笑) 協力させていただきます、それは!

北村   (笑) ありがとうございます。

久保田  決めてくというと、具体的にはどういった事を決めるんですか?

北村   事業計画は、年間どんな事をするかという事、法人なので
      県に事業計画・事業報告というものを提出しなきゃいけないんですね。
      年間計画を立てて、収支予算を立てて、それに沿って行なって
      いくという事を、カチッとしなきゃいけないんです。とりあえず
      4年目に入りますので、今までのノウハウ、反省を活かして、
      「これはちょっと無理だからやめとこう」とか、「これもやってみよう」
      とかいう事でやるんですけれども、うちの場合は目的がはっきり
      していますので、絞られてはくるんですが、とにかく理事さんって
      いうのが、私以外「音楽をしていない人」ばかり!しかもいろんな
      分野の方がいらっしゃるので、本当にバランスが良くてですね。
      活発な意見が出されて、私も思ってもみないような事を、
      「そうか!」と思って、じゃああれもこれもしたいなって、つい私
      思ってしまって。(笑)オーバーワークになっちゃうんです。
      でもそういう意見が出るっていうのは、本当に素晴らしくて。
      2時間ぐらいで理事会を収めたいと思ってるんですけど、
      みんなもすごく熱く語り合うので、なかなか終わらなくて、(笑)
      理事会が終わっても、まだ語り尽くせないって感じで。
      すごくいい感じなんです毎回。

久保田  もちろんアルコールなしの会ですよね?

北村   ・・・微妙です。
     
久保田  はっはっは!(笑) ちょっとあるんだやっぱり!
       熱くなってみんなで語り合うんだったらね、いいですよね。
       白木さんは、その中に入ってどうですか。熱く語る理事に
       なりそうですか?

白木   いや・・・今日はどうでしょう?
      ただ、前々からそういう話を聞いてまして、すごく面白そうだなと
      思ってます。楽しみです。

久保田  密かにこんな事やってみたいなとか、プランはあります?

白木   具体的にはまだ・・・ん~。

久保田  例えば、こんなアーティストとか、こんな所でコンサートやって
       みたら面白いんじゃないかとか。

白木   やっぱり県内のTSUTAYAは何とかして、地元のアーティストの 
      応援を出来る体勢が、出来たらいいなと思ってますね。
      インストアライブとかはもちろんそうですけど、その他に関しても、
      すごく力になりたいと思ってます!

北村   本当に「場所」ってすごく大事だと思っていて。つまり理解のある
      方がいらっしゃっての「場所」、な訳ですよね。そういう意味では
      TSUTAYAさんには本当に大きく期待をしたいですし、それに今
      成功している例が、土佐市のベーカリーショップ「イワゴー」さん
      なんですけど、そこでやってきたコンサートが本当に良い形で。
      土佐市でできた実行委員会が、地元の演奏家を呼んで、地元の
      為にコンサートを開いているんですけれども、地元の方が本当に
      楽しみにしていて。まだたくさんの方という訳ではないですけども、
      ある程度の方が楽しみに毎回、待ってくださっている。また今度
      ゆっくり説明したいと思ってますけど、2ヶ月にいっぺんなんで
      次5月なんですが、5月からはグランドピアノもそこに入るんです!

久保田  イワゴーさんところに?パン屋さんですよね!

北村   そうなんです!すごいんですよ!そういう所を、今年は他にも
      作りたいなって思っていまして。

久保田  いろんな場所を拠点として、いろんな音楽をまた聴いてもらって
       という事が目標だと思うんですが。ここで1曲、アーティストの曲を
       おかけしたいと思います。これは文化振興会の作ってる、
       「おとのしずく vol.2」のアルバムの中に収録されているんですね。

北村   そうですね。この前少しご紹介をしましたけれども、とにかく「是非、
      依頼をしてください!」と言っても、実際どんな演奏なのか分からない
      と、依頼のしようもないし、口で説明するよりかはまず、音で聴いてもらう
      のが一番良いと思いまして、2枚目・8組収録している「おとのしずく」より、
      一番始まりの部分を聴いていただきたいと思います。
      青空バンド「ナマステ」です。

~青空バンド 「ナマステ」が流れる~
     
久保田  さて!新しい理事を迎えて、という事になりますが。「こうち音の文化
       振興会」この後の予定されているイベントなどを、ご紹介いただけますか。

~その他ライブ情報~

♫ いちむじんベストアルバム発売記念コンサートツアー
~夢にいちむじん~
4/20(金) 19:00  かるぽーと 大ホール
¥3500円 学生¥3000
 sputnik 070-5681-2376

♫ 澤田卓 ギターリサイタル 
4/21(土) 18:30  かるぽーと 小ホール

♫ アースデイズ・ピクニック
4/22(日) 10:00~16:00  高知市丸の内緑地
■入場無料  地元演奏者多数出演
090-4335-8424(関川)
090-9770-0543(中越)

♫ オープンハート ランチコンサート
4/17(火)  ソプラノ 梅原千世/ピアノ 北村真実
ランチ(¥500)要予約  電話088-882-1226

久保田   毎週毎週、こうやって新しいイベントをご紹介いただいてますが、
       こういったものも、総会とか理事の会の中で決めていく訳ですよね?
    
北村   これはそういう訳じゃなくて、どんどん皆さんから集まって来るんです。
      HP見ていただいたら分かりますけれども、「情報をお寄せください」と
      いう事で、「おとの泉」に間に合えば刷り込んでいくし、間に合わなければ
      『コンサートカレンダー』というものがあって、PC用・携帯用っていう風に
      構えてますので、来次第そこにどんどんそこにアップしていってます!
      だからコンサート好きだけども、なかなか忙しくて行けないっていう
      方、私もそうなんですけど。ポッカリと
      仕事が空いたとか、予定が空いたとかいう時に「何か聴きたいけど、
      今晩どっかでやってないかな・・・?」「お客さんが来た、好きな友達が
      来た、何か一緒に聴きに行きたいな」そういう時に、『コンサート
      カレンダー』を見ていただいて。定期的にやっているものも全部、
      アップしていますので、ご利用いただけたらすごく嬉しいし、それを 
      また演奏する方が、利用していただきたい。どんどん宣伝のツール
      にも、使っていただけたらと思います。なので、本当にオープンに
      してます。地元の演奏が盛んになるために、情報を届けたいと思って
      いるので、いつでも連絡をいただきたいと思います。
      
久保田  HPもどんどん更新されているので、絶えず時間があったら、
      見てもらったら、何かお得な情報があるかも知れないと。

北村   あとね久保田さん、このラジオも「ラジオブログ」ていうのが
      ありまして、文字起こししてるんです!

久保田   !そうなんですか!(笑) それ私の発言を??

北村    全部!(笑)

久保田   やばーい!!

北村   (笑) そんなやばい事ありませんので。

久保田  じゃ、もっとはっきりと喋りたいと思います。(笑)
       白木さん!これだけ熱い理事長さんの元で、理事をこれから
       務める訳ですが、今日初めての会がこれからあるんですよね。
       どんなお気持ちですか、改めて?

白木   まずは、すごく興味があるというか、皆さんの意見を色々聞き
      たいなと。どんな方が高知にいるんだろう、というのがすごく
      楽しみですので、その中に、少しでも力になって入って行けたら
      なと思います。

久保田  理事長の北村さん、活動がNPO法人の活動もありますし、
       いろんな紹介する活動もありますけれども、できればこの
       NPO法人の中に加わってくれるスタッフも、いらっしゃったら
       心強いんですよね。

北村   実はですね、事務局がないんです。(笑) だから、私が代表兼
      小間使いって言ったのは、そういう意味で。そりゃあもう、事務局
      やってくださる方がいたら、どれだけもっと前に行ける事かっていう
      感じなんですけど。事務局とまでいかなくても執行部、どんどん
      募集してますので。興味があるな、ちょっと力になりたいな、出来る
      事したいな、という方は是非ご連絡をください!

久保田  今日一番熱いメッセージになりましたね!

北村   (笑) 問い合わせは私の携帯番号080-3778-0661です。
      HPにはアドレスも載っていますので、問い合わせ等で「スタッフ
      します!」って連絡ください!!  (文字起し C.M)
こうち音の文化振興会とは?
「演奏家」と「依頼者」をつなぐ機関です。 2009年5月、活動開始しました。 詳しくは、ウェブサイトをご覧下さい。

こうち音の文化振興会

Author:こうち音の文化振興会
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード