2012.1.27. 音の文化カフェ報告♪

今年最初の音の文化カフェを
1/27(金)高知聖パウロ教会にて行いました。

急遽、復興支援バザー、復興支援パスタも準備。

多額・・・とまではいきませんでしたが、
少しでも支援できる機会を大切に
継続していきたいです。

さて、今回は、
ラテンパーカッショニストのイコショージさんによる
「ためになるリズム教室」でした。

拍の感じ方、ウラ拍を意識することによる
リズムの安定感など、
初心者にも経験者にも対応できる講座でした。

イコさん手作りのフィルムケースシェーカーが、
参加者全員(スタッフ入れて20名ほど)に配られて
アンサンブルも楽しみました。

途中、イコさんが、「女性でもたたけるよ」と
見本に私を名指し・・・^^;

私もコンガ叩き始めてもう20年以上たちますので、
パーカッションの不思議、つまりは、脱力の仕方について
少しは、わかってきていました。

少し叩いて、一言。
「1回の練習量は決して多くなくていいのです。
でも、叩き続けることによって、
楽器になじんできて、自然に脱力できてくるんです。」と申し上げましたら

イコさんも、「楽器に馴染む」とても大事なこととなんです、と。


1時間あまりで終わった講座ですが、
なんと、その後が、コンガに触りたい、
パーカッションアンサンブルを楽しみたい、
そして、歌いたい!  まで・・・
色とりどりな音空間が延々と続きました。

音を出すことは無条件に楽しいけれど、
誰かと一緒に音を出すのは、
もっともっと楽しいですね!

次回、音の文化カフェは、2月24日(金)です。
ぜひぜひ、皆さんお越しください。
パーキングもありますよ♪  mk
こうち音の文化振興会とは?
「演奏家」と「依頼者」をつなぐ機関です。 2009年5月、活動開始しました。 詳しくは、ウェブサイトをご覧下さい。

こうち音の文化振興会

Author:こうち音の文化振興会
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード