音の文化カフェ 10/28  報告♪

今回は アルヴォ・ぺルト(1935.9.11 エストニア生)という現役作曲家によるヨハネ受難曲。
教会の会館で聴くと、よけいに、しんしんと、沁みてきました。
訳詩と照らしあいながら静かにきく受難曲、75分。

普段には絶対にない静かな時間でした。

その後、與賀田司祭からいってきたばかりの福島報告があり、
東北に気持ちを皆で合わせました。

その後、飛び入り生演奏も♪

街場のカフェは夜が更けるのをよそに、
音楽を楽しみつつ、語り明かしました。

スタッフ入れて約20名 集まりました。


県内演奏者と県外演奏者のコラボなんて、おもしろいのでは?

いろんな発想が生まれます。

音の文化カフェは、ありがたき 智恵の泉 でもありますね。

次回は11月25日です!


11/25(金) ピアノ協奏曲集(約100分):
ピアニストでもある青柳いづみこさんの著書
『ピアニストが見たピアニスト』に登場する
アルゲリッチ、フランソワ、ハイドシェックの映像を観ながら、
普段とは違った視点でピアニストについて考えます。


その前に来週11/4のムジカ♪サローネも、ぜひお越しくださいね!
(詳細はHPトップページに)       mk
こうち音の文化振興会とは?
「演奏家」と「依頼者」をつなぐ機関です。 2009年5月、活動開始しました。 詳しくは、ウェブサイトをご覧下さい。

こうち音の文化振興会

Author:こうち音の文化振興会
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード