9/22  音の泉ワクワク 23  ~~山本幸雄さん~

W:ワローさん  K:北村  ゲストY:山本幸雄さん


W:今回の話題は?

K:はい!音の文化カフェ再開第1回目先週金曜にやりました。
雨のすっごい日でした!18時からでしたが、
お客さんこなくて、今日無理だな~と思ったんですが、
1時間くらいして、雨が小降りになるにつれて、
ポツポツとお客さんが来てくだささり・・・

W:よかったね~!

K:はい、よかったです!
初めてということもあり、スタッフもたくさん来てくれたので、
結果的には、20人くらいでワイワイと楽しい時間を過ごすことができました。
次は10月28日にありますので、ぜひ、皆さんお越しください!

W:この音の文化カフェの場所が新しくなったということで、
改めて、どこになったの?

K:高知聖パウロ教会、永国寺町、青果の堀田の西隣の教会の会館です。

W:雰囲気ありそうですね。

K:はい!いいところなんですよ!
そして、その10月28日の前に
「ムジカ♪サローネ」といって、
主に会員の交流のための演奏と食事を楽しむ会が10月7日にあります。
会員でなくても、もちろんかまいませんし、
また、今回半額で入れますのでぜひ!
この日のプログラムは民族音楽を企画中です。

W:仲間が増えること、期待していますね。

K:それから、イコさんのチャリティーライブが19日の月曜日に
宮城から演奏仲間お二人をお呼びしてやったんです。
この日も、雨だったんですが、お客さまは結構遠方からも来てくださって、
とってもいい、アットホームな感じでした!
ピアノとサックスの方が来てくださったんですが、
とても感激して下さって、高知を堪能して、
本当に向こうは大変だから、ありがたかったって帰って行かれました。

W:イコさん、今回お二人を招くのに大いに力を発揮したんですよね。

K:はい、宮城の方には、
ラララ音楽祭の前夜祭で演奏していただいて、その時もすごくよかったですね!

W:イコショージさん、なかなか最近存在感を増してますね。
がんばってもらいたいですね。お年を感じさせないですね。

K:そうですね、77歳とは思えない!

それから一昨日イワゴーライブ、雨の中やりましたけれども、
梅原千世さん、なかなかいいコンサートをやってくださって、
お客様が帰る時に、涙ながらに、
「いやあ、もう、いいものをきかせてもらった~!」って涙ながらに
言って下さって・・・

W:そりゃあ、やったかいがあったというものですよ、ねえ。

K:そうですね!やってて良かったなって、すごく思いましたね。


W:さて、今日のゲストですが、とりあえず自己紹介をしてもらってもいい?

Y:えっと、バリトン歌手の山本幸雄と申します。

W:バリトン歌手って、なんか憧れるな~!低い声が出るわけでしょ!

~山本さんの演奏の声が流れる~

これ、そう???今のお話の声と、全然ちがうよ~!

Y:そうですね、歌う時はまた別のポケットみたいなところに、声が入るので
しゃべる時とは全然違いますね。

K:特に今日、お仕事さっきまでされてたので・・

Y:少しのどが疲れ気味ですね・・・申し訳ない。

W:高知出身のバリトン歌手、ソリストでいらっしゃる山本幸雄さん、
実は、私とは以前接点があったんです・・・

Y:もう30年も前のことですが・・・

W:どっかで見た顔だなあと思ったら・・・
30年ぶり、お久しぶりです。こんなに大きくなってまあ・・・

今、聞こえている曲は?

Y:リヒャルト・シュトラウスの献呈です。  ~しばし、聴く~

W:は~、すごい声だ・・・

Y:そんなことはないです・・・

W:真実さんの方から、ご紹介下さい。

K:はい、山本幸雄さんは、国立音楽大学声楽科を卒業されて、
オペラ研究生の第9期を終了、いろんな賞をとられまして、
また、皇居の中で皇室のみなさんの前で演奏もされてるんです。
本当に実力のある方で、小沢征爾さん監督の
齊藤記念音楽祭にも出演されたりして、
しばらく、東京の方で活動されてたんですけれど、
もう何年前ですか、高知に戻られたのは?

Y:もう10年になりますね。

K:ああ、帰ってきてくださったんだ!と思いましたね。
こっちのいろんな演奏会に出て、活躍されています。

W:今、一番中心になってる活動って、どうゆうものなの?

Y:そうですね、まあ、一番多いのは後進の指導なんですが、
1年に1回はコンサートをしようと・・・思いながら、なかなかできなかったので、
今回久しぶりに後輩と一緒にコンサートをできるようになりました。

W:そうですか、では、そのことは後でご紹介しますね・・・
ということは、今、高知に居を移して、どうですか?
田舎暮らしもいいでしょう?

Y:とてもいいですね~!

W:で、例えば、東京とかの演奏会に顔出したりもするの?

Y:ほんとに、たまにですけれど、同級生とか先輩とかいい方がいらっしゃって、
呼んでいただいて、東京や横浜で歌ったりはしています。
そういうことが、増えればいいかな、とは思います。

W:今は、講師をなさってる?

Y:はい、楽器堂の方と、子どもミュージカルのリトルプレイヤーズシアターの方で。

W:そうですか。この声楽ということに限って考えると
高知に残って本格的にやってる人は少ないんじゃないですか?

Y:はい、とても少ないですね。

W:だけど、声、歌、と全体に考えると、子どもたちも含めると多いのかな?

Y:そうですね。やっぱり、声を出すことは、年齢を問わず、体にとてもいいので、
そういうことを込めながら、最近は音楽と健康とを結びつけながら、
ただ、歌うではなくて、歌うとこういう所が良くなるよとか、
こういう所が改善されるよ、とかやりながらやってます。
それが、自分のためにもなるし、生徒さんのためにもなる・・・

W:高知というか、日本のというか、音楽のすそ野を広げるための活動みたいなところもあるね。
せっかく高知にいらしてるんですから、がんばってもらいたいなと思いますね。

Y:ありがとうございます。

W:そんな中でも、ずっとやってきたちゃんとしたものを、
皆さんに聴いて頂きたいということで、コンサートも開くんですね。
これは、どちら?

Y:10月の1日の午後から、県立美術館ホールの方でやります。

W:もううぐじゃないですか、10月1日土曜日、県立美術館ホールで
風のジョイントリサイタル。 ジョイントというのは?

Y:ソプラノの国沢さおりさんという方がいらっしゃるんですが、
大学の後輩の方で、彼女も実は、20年以上も前に
僕が高知で歌った時に、子役でご一緒したことがあるんです。
お母さんも。だから、彼女とやるのも、20何年ぶりというか・・・
最近声を聴いたことがない。

W:ほんとに、楽しみだね!
あと、ピアノの伴奏があって・・・どういったコンサートになりそうですか?

Y:いろんな分野の曲を持ち寄って、それぞれのいいところを引き出してもらいながら・・・

W:はい、10月1日土曜日、美術館ホールで1時半開場で2時開演となっております。
チケットは?

K:一般が1500円で、学生が1000円、安いですね!

Y:安いです(笑)

K:当日券も変わらずですか?

Y:はい、同じです。

W:ぜひ、お聴きになっていただきたいと思うのですが、
とりあえず、この声をきいて、すごい!とおもったら、ぜひ行って下さい。
もう1曲聴いてみましょう。

~カンンツォーネより、「彼女に告げてよ」~

W:この曲も歌うんですか?

Y:はい、歌います。

W:ジョイントということで、国沢さんとのデュエットもあるんでしょう?

Y:はい。

W:楽しみに皆さん、ぜひ、お聞きになっていただきたいと思います。
10月1日土曜日、午後2時から行われます。
風のジョイントリサイタル。ご期待下さい。
バリトン、ソリストの山本幸雄さんのご紹介でした。

Y:どうもありがとうございました。

~他のコンサート情報~

Ensemble★ETOILE  ~秋桜 COSMOS~
9/23(金・祝)14:00~
○クラシック・ポップス
■アトラクトラルゴ
■入場料 2000円(1ドリンク別途オーダー制)
森本多麻美(フルート)川村陽華(バイオリン)福田香苗(サクソフォーン)
前川光子(トランペット)吉 井美賀(ピアノ)友情出演 渡辺由香(ピアノ)
1st ステージ・・・ピアノソロ 2nd ステージ・・・エトワール
アトラクトラルゴ 088-880-9877
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
めぐりのもりのコンサート
9/24(土) 14:00(13:30開場)定員100名
○クラシック
■五台山竹林寺客殿
■入場料 ¥1000( 書画展・竹林寺客殿・宝物館の拝観料含)
四国88ヶ所に縁のある文学作品の朗読(前田恵、山崎まり)と音楽(作曲:松村香代子)
vla.目代美和、ソプラノ杉本真佐美、テノールToshi、pf .北村真実          
海老塚ご住職の解説による、客殿・名勝庭園・宝物館めぐりも実施予定。      
お問合せ・お申込み:090-1903-9505(松村)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆hello company! Vol.3
10/1(土)18:00開場 18:30開演
○ポップス  
■X-pt
■入場料 前売り¥2,000 (ドリンク別)
出演 HALCAN / No.9 / OZ フォルテイッシュアカンンパニー etc
主催 フォルカン 
問合せ先 09075382171
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
月末日曜ライブ
ジャストフレンズ・・・ジャズ
バーオセロ・・・主に、フォークソング


W:好きなジャンルの人が集まって、こういうの通ってると
いろいろと、楽しいと思いますよ。
真実さんの演奏はどうなの?近々は?

K:あ、そのですね、明後日の「めぐりのもりのコンサート」で
ピアノ伴奏で出演します。

W:そうですか、わかりました。今日のゲストの山本幸雄さんと
真実さんとのジョイントなんてのはないんですか?

K:演奏会ではないんですが、矢野絢子さんが作った、
中央高校の校歌のCD制作するときに、山本さんと一緒に吹き込んだりとか、
ちょこちょこあって・・・私は、山本さんの大ファンなので、

Y:そうなの?

K:はい!^^

W:ですって!よかったね!

K:10月1日も行きますので!

Y:ありがとうございます。

W:今日のゲストは山本幸雄さんでした。
詳しくは、音の文化振興会のホームページ等々をご覧ください。
音の文化振興会で検索したら、すぐヒットすると思いますので・・・

K:今、携帯からも簡単に見られる、コンサートカレンダーになりましたので!

W:これ、しょっちゅう作るの大変だろう?

K:そうですね。でも、ちゃんとやってくださる方ができたので、しっかり更新できてます!
今日空いたけど、なんかあるかな~と思ったら、
ちょっと見ていただいたら、今日は、コレコレがある!ってわかるようになってます。

W:なるほどね!

K:情報もどんどんお寄せいただきたいと思います。

W:はい、よくわかりました。山本さん、どうもありがとうございました。
これからもよろしくね!

Y:こちらこそ、よろしくお願いします。           記録mk
こうち音の文化振興会とは?
「演奏家」と「依頼者」をつなぐ機関です。 2009年5月、活動開始しました。 詳しくは、ウェブサイトをご覧下さい。

こうち音の文化振興会

Author:こうち音の文化振興会
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード